バリアフリー情報

自分は進行性筋ジストロフィー、デュシェンヌ型という難病を持っていますが、前向きに毎日生活してます。 人の助けを借りながら小中高大と普通校で過ごし、2016年3月大学を卒業することができました。ここではバリアフリー情報、また障害を持ちながらも普通校を考えている方などに向けて、少しでも自分の今までの体験や生活が参考になればという思いからブログを書き始めました。

バリアフリー情報を発信しようと思ったきっかけ


こんにちは。


今日はバリアフリー情報をなぜ❓発信しようと思ったかについて書きます!

 


車椅子生活♿️になってからは、特に病気が進行してくるにつれ、どこかに出かけたり旅行したりする時には前もって現地の施設や場所でのバリアフリー情報を調べるようになりました。


例えば、

・車椅子トイレ♿️があるか?
・エレベーターはあるか?
・段差やちょっとした階段はないか?
・段差があるけど、スロープがついているか?

などのことがみなさん気になると思います。

 


このような情報が分かっているか、分かっていないかで大分違ってくると思います。

 

なので、自分も調べてから出かけます。

 

特に車椅子トイレがあるかどうかを見ます。

あるかないかで本当に安心します(^^)

 

 

また、その施設やお店に車椅子で入れるかどうかも重要になると思います。

 


それでも、
例えば行きたい食べ物屋さん
特にデパートやショッピングセンターの中にある食べ物屋を除いた店の場合は
車椅子で入れるか調べてみても
中々分からないことがあります。


また、バリアフリー対応と書いてあるところもあったりしますが、車椅子の通れる幅が合わなかったり、段が数段あることもあったりします💦

 


自分も調べて行ってみたら思ったより狭かったりして行けないこともありました…

 


このような経験をした方もいらっしゃるんではないでしょうか

 

せっかく行ったのに入れないのはとても残念な気持ちになります(T_T)


逆に行きたいところがあっても、
ここは難しいと思っていたら、実はバリアフリーになっていたけど、それが分からなかったということもあるかもしれません。

 


そこで車椅子トイレの🈶🈚️・広さ・ベッドの🈶🈚️や実際に店や施設に車椅子で入れるか?

などの情報が分かるサイトやブログがあれば便利で、出かけやすくなっていくのではないかと思い、バリアフリー情報を発信しようと思いました。


また、自分自身もそういうようなものがあったらいいなと思っていました。